TOKIOが怪魚捕獲!じつはてんぷら・フライにすると美味しいらしい?

TOKIOが怪魚捕獲!じつはてんぷら・フライにすると美味しいらしい?
スポンサードリンク

今日はお昼に丸亀製麺の
カレーうどん大を食べてきて
大満足のしろやん(@shiroyandesuga1)です。

その流れで食べ終えたあと
これまた大好きなブックオフにいって
大好きなマンガたちを立ち読みしてきました。

ん~どれくらいの時間かというと
今日はあまり遅くなってはいけないので
正味4時間くらいでしょうか?

さすがに腰が痛くなってくるのは
やっぱり年のせいですかね(苦笑

さてさてそんな今日の気になる話題は
TOKIOが怪魚捕獲!というお話。

スポンサードリンク


前回の嵐のしやがれをご覧になった方は
もうご存知だと思いますが、大野くんも
同じその怪魚を捕獲する企画で北海道に
行ってたんですよね。

大野くんは加藤諒くんを相棒に
チャレンジしたのですが残念ながら
その怪魚は釣れず・・・・

結果、他の漁船で釣れたその怪魚を
拝むだけという結末でした(残念

で帰りの飛行機内でTOKIOの山口くんと
城島くんに遭遇し、話を聞いたところ
2人はオオカミウオを釣りあげたというから
そりゃ驚きますよね。

というか、同じ企画ってカブってますよね?
これってものすごい偶然なんじゃないかと。
大野くん。逆に釣れなくて良かったのでは??

怪魚オオカミウオとは?

もうはっきりいって姿形はご覧のとおりグロい。
深海魚なので。やはり海の底の方にいる魚で
漁師さんがいうには根と呼ぶ岩礁地帯に
相当な数でかたまっているらしいです。

そしてお腹がすくと一斉にエサを採り始める
習性があるため、これをうまく利用すれば
バンバン釣れるらしいです。

ん?嵐の大野くんは全然あたりがなかったな?
ということはその根とやらに出会えなかったのと
エサを食べるタイミングがズレていたのかな??
と思ったしろやんでした。

大きなものは全長100センチオーバーも

そうらしいです。
デカイのだと小学低学年の子くらいの身長は
あるというからまさに怪魚ですね。

これ釣れたら釣れたであのグロい顔が
迫ってくるのを想像してみました・・・
自分にはムリかもしれないです(苦笑

オオカミウオはギンポ科に属する魚なので

そうなのです。オオカミウオは天ぷらのネタで
有名なギンポの親戚なんですね。なので熱を通す
調理法がオオカミウオには適しているといえます。

天ぷら意外にもフライはかなり
イケるそうなので調理した姿で
ぜひお会いしたいなと思います。

ただ明日の鉄腕DASHでその姿だけは
一度、拝んでおこうかなと。
怖いもの見たさですけどね。

編集後記

ハピくんにつきまとわれて
お疲れの様子のハルくんですが
ようやく慣れてきたのか・・・

今まで寝ていたところで
寝るようになりました。
これでまずはひと安心です。

あとは下痢気味なところが
どうなのか?あまりヒドいようだと
病院に連れていこうかな??

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事