手足口病が連続増加!ということは流行の兆しアリ!!

スポンサードリンク

今日は蒸し暑くて大変でしたね。
体中に汗をかいてしまって背中が
とくに違和感があるしろやん(@shiroyandesuga1)です。

こんなときは昨日買った
クールバブでゆっくりと湯船につかって
体をクールダウンしたいなぁ・・・

さてさて、また気になるニュースが。
あの手足口病が10週連続増加となり
昨年の同時期に比べておよそ6倍も増加!!

スポンサードリンク

これは今年の夏は注意しないと大流行しかねない
勢いですね。このブログでも手足口病気について
書いたことがあります。

参考記事:手足口病は初期症状の見分け方が重要!なのでこんな症状が現れたら要注意!!

手足口病がやっかいなのはウイルス性の感染症だということと
幼い子供さんを中心に感染が広がりやすい病気であることです。
つまり保育園や幼稚園などはとくに感染に神経質にならないと
いけないというわけなんですね。

でもこの手足口病、子供だけ注意してればイイわけでなく
大人が感染してもかなりダメージがあります。

ひどくなると高熱が出て、全身がけいれん状態になることあるので
侮れない病気ですね。

手足口病は2年おきに流行する?

手足口病の流行について興味深いデータがあります。
じつはこれまでの手足口病気が流行した年を時系列に
みてみると・・・

・2011年
・2013年
・2015年

と、くしくも奇数の年に起きているんです。
手足口病はこれから夏場にかけてピークを迎えますので
幼稚園・保育園はもちろんプールも感染しやすい場所と
いえるので注意が必要です。

手足口病はどうやって感染する?

手足口病は
・接触感染…直接触れることで感染
・飛沫感染…咳やくしゃみ・唾液から感染
・糞口感染…排泄物から感染

いかがでしょう?プールに入ると
すべてあてはまると思いませんか?

ボクたちも日焼け目的でプールにはよく行きます。
水の中には入りませんが、これの感染経路をみると
プールって逃げ場がないなぁと改めて思いました。

手足口病を予防する方法ってあるの?

大人でも感染するらしい手足口病。
できるなら夏場の楽しい時期にこんな病気には
罹りたくないですよね?

ですが厚生労働省のサイトを確認したところ
・手足口病には有効なワクチンはない
・また手足口病の発病を予防できる薬もありません
という箇所を見つけました。

確実に予防できる手段は今のところないのが
正直なところのようです。

なので、一般的な感染対策としてはやはり手洗いは
流水と石けんで十分に行うことが重要になりそうです。

また、これを見逃しがちですがタオルの共用はやめましょう。

これからの季節、いくら仲の良い方同士でも
タオルを共用するということは接触感染する恐れがあるので
注意が必要です。

とくに保育園では糞口感染=排泄物からの感染に
注意しなくてはいけません。保育園ではオムツの交換時に
手足口病に感染してしまうケースがあるそうです。

なのでオムツ交換したあとの排泄物の適切な処理と
手洗いをして雑菌が繁殖しない、また感染しないよう
先生方も十分注意しないといけないですね、辛いところです。

これからの季節は
・プール熱
・ヘルパンギーナ
・手足口病

と一度かかってしまうと完治まで
日数のかかる病気が目白押しなので
みなさんも手洗いを励行しましょうね。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事