シアン化合物の匂いに男女差があるのかな?コードブルー3を見て思ったんだけど・・・

シアン化合物の匂いに男女差があるのかな?コードブルー3を見て思ったんだけど・・・
スポンサードリンク

今日はこのブログでも紹介した
乾燥パインを買いだめして喜んでるしろやん(@shiroyandesuga1)です。

これ甘くもなく酸っぱくもなく感じます。
それが絶妙に後を引きます。

これが甘すぎたり、酸っぱすぎると
もう要らないとなるのですが・・・
また食べたくなってしまうのです。

さてさてそんな今日、気になる話題といえば
先日の月9ドラマ「コードブルー3」で放送された
シアン化合物。匂いに男女差があったのが見ていて
とても気になりました。

スポンサードリンク

ここでシアン化合物による中毒は
どんな症状になるのか調べてみたところ
色々とわかりました。

・軽症の場合
嘔吐とめまい、頭痛、呼吸困難
そして顔面の紅潮らがあります。

ガッキー演じる白石医師と成田くん演じる
灰原医師の症状がそうでしたね。

・重症の場合
呼吸困難、血圧の低下と意識がなくなる。
痙攣と呼吸停止・心肺停止になる恐れも。

比嘉愛未さん演じる冴島さんが
この症状に陥りましたね。妊娠もしてるし
母体と胎児に影響があるのではとハラハラしました。

どうしてシアン化合物によるものだとわかったのか?

このドラマを見ていて医者って凄いなと思いました。
あのホワイトボードにズラッと書きならべられた
毒物の種類を特定しちゃうのですから。

でも軽症だった白石医師と灰原医師でシアン化合物に
対する匂いの感じ方が違うのには驚きました。

ドラマで藍沢医師が言ってましたが匂いを感じるのは全体の40%。
それ以外の60%は匂いに気がつかないというのです。

この匂いに気づくのに男女差でもあるのかとドラマを
見てて思いましたが、とくに男性だから匂いに感受性が
強いというわけではなさそうです。

今回のコードブルー3の3話目ではシアン化合物以外にも
ダメージコントロールなど知らない医療用語が目白押しで
とても興味深く視聴することができました。

あの患者さんの身体は確かに生きたがってました。
本人の意思とは関係なく。人間の生命力の強さを
ひしひしと感じる場面でした。

でも医者って難しいですね。
本人が命よりも大事にしているものがある場合
医者はそれでも命を優先するのが使命。

でも患者側としては命が助かったとしても
もう二度と手に入らないとわかったら・・・
う~ん今回もとても考えされられました。

とにかくシアン化合物で意識不明だった
冴島さんが回復して藤川先生、良かったですね。
母子共々、幸せにしてあげてください!

参考記事:ダメージコントロール手術は臆病?コードブルー3を見て思ったこと
参考記事:シアン化合物は妊娠中だと胎児にはどんな影響があるの?

編集後記

冒頭でもお話したパインがコレ。
ザクっとした歯触りでイイ具合に
乾燥してますし、絶妙に砂糖がかかってます。

ついつい食べてしまう。
止まりませ~ん(苦笑

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事