欧米のハロウィーンではあの果物が欠かせないマストアイテムって知ってた?

欧米のハロウィーンではあの果物が欠かせないマストアイテムって知ってた?
スポンサードリンク

今日は恵比寿に商談にいくのですが
またまた雨で憂鬱なしろやん(@shiroyandesuga1)です。

なんだかなぁ・・・・
月曜日はさらに関東にも台風が
襲来するやもしれませんね。

ここ一週間はずっと雨だったような。
あ、水曜日だけお天気になったなぁ。
あれは遠い昔のような気がします。

さてさてそんな今日の気になる話題は
欧米のハロウィーンではある果物が
欠かせないマストアイテムというお話。

スポンサードリンク

欧米ではハロウィーンにこの果物をつかう

日本のハロウィーンではかぼちゃを
使った人形やおばけなどが主役になりますよね?
でも欧米ではちと違います。

それにはこんなワケがあるのです・・・

イタリアのローマでは「ポーモーナ祭」という
お祭りがあるのですが、このお祭りはハロウィーンの
起源のひとつであると言われています。

ちなみにポーモーナとは女神のこと。
この女神のシンボルが「りんご」なんですね。

なのでりんごを使うことで五穀豊穣を祈願する習わしが
脈々と受け継がれ、さらにはハロウィーンとして
娯楽化していったという説があるのです。

実際に本場のハロウィンでは、りんごを使って
・ゲーム
・お菓子をつくる
などしてお祝いするそうです。

ちなみにりんごを使ったゲームというのは
ロビンフッドのように頭にリンゴをのせて
矢を射る・・・みたいな遊びではありません(苦笑
あぶないですからね。

apple bobbing(アップルボビング)ってゲーム知ってる?

これ本場では有名なハロウィーンのゲームです。
ルールは本当に簡単で要は日本で言う飴食い競争です。
あの運動会でみかけるヤツですね。

手をつかわずに飴を口でくわえるというルールと
一緒で水に浮かべたリンゴを手を使わず口でくわえて
取るゲームのこと。

なんでりんごを水に浮かべるかというと
水は聖なるものなので悪霊は中に入って来られない
と考えられています。

そして水の中に浮かぶりんごは
とても神聖なものと考えられています。
つまりハロウィーンの魔除けになるんですね( ..)φメモメモ

う~ん、本場のハロウィーンではりんごが
そうやって使われてるんだなぁと初めて知りました。

なので今年のハロウィン、どうしようかなぁ?
とお困りならアップルボビングを試してみては??

編集後記

朝、出掛けようと着替えを・・
と思ったらその着替えの上に
ハピくんが鎮座してました。

遊んだ最終場所がボクの
着替えの上になったようで
全然、どいてくれません(苦笑

しばらくにらめっこして
遊んだら渋々、どいてくれました。
おかげでいつもよりかなり遅い
出勤となってしまいました(汗

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事