マツカワが稚魚大量死だと~!!

マツカワが稚魚大量死だと~!!
スポンサードリンク

今日は朝からデカビタCのローヤルゼリーエキスと
ビタミンが入ったやつを飲んで気合いを入れるしろやん(@shiroyandesuga1)です。
というのも新規取引先の営業があるからなんですが。

ただここ最近の気温の変動に体がついていけず
はやくもバテ気味なのもあり、デカビタを買って
パワーをチャージして行きます。

さてさてそんな今日、気になった話題はこちらの
マツカワの稚魚大量死で例年の1割に減ってしまった
というニュースです。

スポンサードリンク

マツカワは王鰈とも呼ばれる高級魚。
あ、鰈はカレイのことですね。カレイの王様だから
王鰈(おうちょう)と呼ばれるんだそうです。

マツカワと言われるのは体の表面が松の皮に
似ていることからつけられたとされています。
けっこう魚って見た目で名前がつくことって
よくあるみたいですよ。

西はホシガレイ、東はマツカワと言われるほど

味は絶品だそうですが、高級魚なので
なかなか庶民には手に入らないのも確か。
おススメの食べ方は刺身かあとは寿司ネタと
して食べるのがイイそうです。

一時期、ネットでも購入できたそうで
その時の価格を調べてみたところ
1匹4200円だったそうです。

ネットでこのお値段ですから料亭や
お寿司屋さんで食べたらいわゆる時価って
部類に入るんじゃないですかね。

とはいってもマツカワってカレイを
知らない人の方が多いんじゃないでしょうか。
でもボクは知っていたんです。それはとある
漫画を愛読しているから。

その漫画とは築地魚河岸三代目。
マツカワは15巻目に登場してきます。

このときは釜石市で養殖するマツカワを
取り巻く人たちの様子を描いていましたが
今回のマツカワの稚魚は北海道のもの。

例年は100万匹以上を稚魚として放流するのですが
その数が10万匹と10分の1になってしまうとなると
将来、水揚げされるマツカワの数も減ってしまう?

そうなるとますます幻の魚となり
なかなか食べられない食材となりそうですね。
カレイの王様かぁ、一度は食べてみたいです。

編集後記

ボクの母親は会社の人がコーヒー好きなのを
知ってネスカフェゴールドブレンドを見つけては
会社に送ってきます。

それもケース単位で。
この前なんかはお店が改装工事に入るため
在庫を売りつくすため大量に買った模様。

なので会社に50本くらいも届きました(汗
しかしどうやって買うんだろう?
こういうのっておひとり様2本までとか
制限があると思うのですが・・・・

まさか変装して買ってるとか?
まさかねぇ(苦笑

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事