カールが販売中止になるのはいつから?中止になる理由を調べてみた結果・・・

カールが販売中止になるのはいつから?中止になる理由を調べてみた結果・・・
スポンサードリンク

奥さんが出掛けている間
猫と一日中、戯れていたしろやん(@shiroyandesuga1)です。

そんな奥さんが大好きなスナック菓子がまた消えます。
いや正確にはボクたちが住んでいる東京では9月以降
食べられなくなるでしょう。

まさかあのカールが販売中止に追い込まれるとは(驚
先日、大手製菓の明治が発表したスナック菓子カールの
中部地方以東での販売中止というニュースは衝撃でしたね。

ちなみにボクが好きなカレー味が数カ月後、
東京のコンビニではもう見られなくなるのか・・・
そう思うとさびしい限りです。

スポンサードリンク

カールが販売中止になるのはいつから?

明治の発表によると8月生産分をもって
全国販売を中止し、販売する地域を限定するとのことです。

要約すると福井・岐阜・三重県とそれよりも東にある
地域ではカールが買えないということです。

また販売地域を縮小すると同時にこれまで
・カールチーズあじ
・カールうすあじ
・カールカレーあじ
・大人の贅沢カール
・小つぶカール
と展開していたブランドを

チーズあじとうすあじの2種類のみとし
それ以外の味は販売終了となります。

カールが販売終了となる理由って?

簡単にいえば収益性の悪化です。
カールをつくっても儲からないということですね。

これにはカールの原材料に関係があります。
カールはトウモロコシからつくられています。

ですが近年のスナック菓子市場はジャガイモを
原料としたポテトチップス系が市場を独占しています。

カールもブランドを増やすなど工夫を凝らして
なんとか維持してきましたが、それもついに限界にきた
ということでしょう。

じつは3年前からカールを存続させるかどうか
社内で検討され、一時は全面的販売中止というところまで
話が進んでしまったとのことです。

しかし長年、愛されているブランドなので
なんとか残す方法はないのかと模索した結果
販売地域を限定する、生産する味を限定する
この2点でなんとか販売を継続するとしたのです。

なぜ西日本限定の販売となったのか?

これは明治がカールを全国販売するために
これまで生産拠点を全国5カ所に設置していましたが
四国にある子会社「四国明治」に集約します。

そうなると生産面と物流面のコストを考えると
どうしても西日本限定の販売となってしまうのだそうです。

カールの販売中止以降、東日本でカールを食べるためには?

明治の公式サイトでは通販での販売を考えてはいない
ということです。なので9月以降、東京に住むボクが
カールを食べようと思ったら

・西日本まで行ってカールを買いに行く
・岡山の親戚にカールを買って送ってもらう
・楽天とかアマゾンで業者からカールを買う

この3つの選択肢しか今のところないのかな?
と思います。

カールおじさんがもう見れなくなる?

となるとこれまでテレビのCMでよく見ていた
おらが村のカールおじさんも東京ではもう見れなくなる
そういうことですよね?

ん~、子供の頃から慣れ親しんだ味と
キャラなのでやっぱり寂しいです。

きっと9月以降はカールをお土産にすると喜ばれる
そんな時代が来てしまうのかと考えたしろやんでした。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事