板垣退助がルイ・ヴィトンを日本で最初に買った人物だと~!!

板垣退助がルイ・ヴィトンを日本で最初に買った人物だと~!!
スポンサードリンク

今日は月末。お義父さんが神棚の
お供えをやろうとしてましたが
それは月初めでしょと言われてシュン。

さすがに80歳を超えて記憶力が
あいまいになってきてるようで
本人ももどかしいようです。

でもそろそろお義父さんの将来のことも
考えなくてはと痛感しているしろやん(@shiroyandesuga1)です。

さてさてそんな今日、気になったことは
どうやらあの板垣退助氏がルイ・ヴィトンを
日本人として初めて買った人物ということが
判明したという話題。

スポンサードリンク

じつは昨年の2016年に東京都内でルイ・ヴィトンの
展覧会があったのを覚えてますか?
あの時に過去の日本人の購入記録が調べられたそうです。

その記録によると1883年1月9日に「Itagaki」という人物が
シリアルナンバー「7720」のトランクをパリで購入している
ということが判明しました。

板垣退助氏といえば自由民権運動の指導者として
有名な人物ですよね。

ただ「Itagaki」がそのまま板垣退助氏のものなのかは
わからないのでその事実が確認されることになり名前と
シリアルナンバーが確認されることに。

じっさい板垣退助氏の子孫が保管していたトランクを
確認してみると見事にシリアルナンバーが一致したそうです。

これまで日本初のルイ・ヴィトン購入者は
板垣氏とおなじ元土佐藩士で明治新政府で
要職を務めた後藤象二郎氏とされてきました。

しかし今回の調べで板垣退助氏は後藤氏のおよそ3週間前に
トランクを購入していること、およびその現物が実際に確認されたため
板垣退助氏が日本で最初にルイ・ヴィトンを購入した人物となりました。

板垣退助氏が購入したルイ・ヴィトンのトランクは現在?

板垣退助氏がパリで購入したルイ・ヴィトンのトランクは
高知市立自由民権記念館に寄託され大切に保管されています。

今回の新事実が発覚したことで幕末や明治維新時代が
好きな方は一度、足を運んでみるのもイイのではないでしょうか?
ロマンですねぇ(*^^)v

ん?待てよ??
すると今、2017年でしょ??
となると130年以上も前のトランクってこと?

さすがルイ・ヴィトン<(_ _)>
歴史に裏打ちされたブランドというわけですね。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事