広島が1位指名決定したのはやはりあの選手!

広島が1位指名決定したのはやはりあの選手!
スポンサードリンク

今日は、甥っ子が立川で
カラオケをしてるとのことで
後で合流するしろやん(@shiroyandesuga1)です。

この甥っ子、いまうちの会社で
見習いでバイトしてるんですが
とにかく朝に弱いんです。

なので自宅に帰らずに実家で
寝泊まりしてるという・・・
しかもお迎えがうちの奥さんという
なんとも贅沢なバイト生活です。

それでも本人は楽しんでる様子。
なのでしばらくはこの生活が
続くのではないかと。

さてさてそんな今日の気になる話題は
広島のドラフト1位指名決定はやはり
あの選手だったというお話。

スポンサードリンク

もうおわかりですよね。
ハイ、広島広陵の中村選手です。

広島の松田オーナーの報道陣への
取材対応によると、すでにファームで
活躍している板倉選手と中村選手が
捕手として育てば15年くらいは盤石という
先を見据えたうえでの指名ということです。

これはもう完全に同意見です。
捕手が固まればあとは色々なポジションに
次回のドラフトで注力できるわけですし。

それに正直なところ甲子園で活躍した
地元高校のスター選手をなんで1位指名しないんだと
ファンからのご意見もありそうですしね。

これは当日の運ですが野村投手のときのように
蓋を開けてみたら一本釣りでしたみたいな展開が
あるとまたまたカープ人気が加熱しそうですね。

ただそこはやはり人気の中村選手。
おそらく、セリーグでは中日あたり?

パリーグでは日ハム、楽天あたりも
捕手事情で獲得に立候補するかもしれないから
正直、抽選になる可能性が高いのではないかと。

でも広島が中村選手を1位指名すること自体に
意義があるわけで、たとえ外れてしまっても
これならファンも納得いくんじゃないでしょうか?

そんな今年のドラフト会議はいつ?

今年のドラフト会議は
10/26(木)の午後5時から開始です。

当日、広島は中村選手を獲得できるのか?
運命の日までもう少しです。

編集後記

ソファーの上に飛び乗ってきた
ハピくんを試しにテーブルの上に。

するとこんな状況になりました。
テレビをおとなしく見ています。

まぁ、テレビを見ているかどうかは
分かりませんが(苦笑。

でも大人しくなったという意味では
効果がありました(*^^)v

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事