餃子の王将の50周年感謝メニュー「レバーとにんにくの芽炒め」セットを食べた!

餃子の王将の50周年感謝メニュー「レバーとにんにくの芽炒め」セットを食べた!
スポンサードリンク

風邪から復活するために精力をつけなくてはと思ったしろやん(@shiroyandesuga1)です。

というわけで精力をつけるなら餃子の王将でしょ!
ということで行ってきました。

今回はもうメニューを決めていて・・・
それが創業50周年感謝メニューの
レバーとにんにくの芽炒めです。

いかにも精力がつきそうなネーミングですよね。
丁度、カウンター席が空いていたのでそこに
座り、水が来るなりそれを注文。

あとはしばし待つだけ。

スポンサードリンク

おお~、来ました!!!

餃子の王将50周年創業感謝メニュー降臨!

その全貌が明らかになりました。
ポスターでは拝見していましたが
まさにその通りなので納得のボリューム☆

ちなみに焼き餃子は3個とほかのセットメニューが
5個つくのに対してやや少なめ。きっとメイン料理の原価が
高いんだろうなぁと余計な詮索をしてしまいました(汗

さてさて、それでは実食です。

明らかにレバーが旨い(*^^)v
ん~、これなら体力が戻りそうです。

よくよく見たらタレににんにくのみじん切りも
入ってて、それが味のアクセントになってる。

さらに大き目にカットされたにんにくの芽が
食べ応えがあって超美味しいです。見た目も
にんにくの芽の色鮮やかな緑とにんじんのオレンジ。
それに唐辛子の赤がとてもバランスよく映えてます。

あとは言葉はいらないです。
ご飯の上にレバーとにんにくの芽を乗せて
一緒に口の中へ・・・・

噛みしめる幸せを感じているうちに
アツアツのスープを蓮華ですくい、また口の中へ入れ
渾然一体となった味を楽しみながらニヤニヤしてしまいました。

もう焼き餃子については鉄板の味なので
これ以上、求めるものはありません。

唯一、注文をつけるとすれば値段が多少高めでも3個から
5個にして欲しいなぁと思った次第です。

ふ~、満足♪満腹です。
それではお会計です。

餃子の王将創業50周年メニュー
レバーとにんにくの芽炒めセットのお値段は
このとおり。う~ん、これまた安い。

それにしても食べながら気になったのはボクの左隣に
座ったサラリーマンの男性。

料理が来るまで、ずっと指をテーブルにトントンして
待っていたのでお腹が空いてイライラしてたのかと思ったら
この方、炒飯スペシャルセットを頼んだのに・・・・

なんと炒飯を半分以上、残して席を立ってしまいました。
なんと、もったいない(+o+)と思わずにいられないしろやんでした。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事