コードブルー3の第4話に滝藤賢一がついに降臨!!

コードブルー3の第4話に滝藤賢一がついに降臨!!
スポンサードリンク

今日、商談で上野に行ってきました。
すると上野駅の改札を出たら目の前に
パンダが飛び込んできました。

どうやら観光客のために用意されたようで
パンダの前で並んで写真を我こそはと撮影してました。
やはりみんなパンダが好きなんだと再確認したしろやん(@shiroyandesuga1)です。

さてさてそんな今日の気になる話題は
コードブルー3の第4話についに滝藤賢一さんが
降臨します。

スポンサードリンク

ボクが滝藤さんを知ったのは半沢直樹からですね。
あの目力だけの演技力にこれは凄い役者が出て来たなと
思ったものです。

その後も着実にステップアップして
ドクターXにも医者役で登場しましたね。

あの役はすこしコミカルな役柄でしたが
今回のコードブルー3ではシリアスな滝藤さんが
見れそうです。

というのも今回の役は循環器内科医師。
そうです、あの椎名桔平演じる橘先生と
りょうさん演じる三井先生のお子さん優輔くんの
容体が急変してしまったのです。

たしか優輔くんは機械をつけたままでないと
生命が維持できないくらいの状態だったはず。
それが容体が急変したとなると・・・

ここで滝藤さんの出番です。
彼は橘先生と共に優輔くんを救うことが
できるのでしょうか?またハラハラしそうです。

また第4話では冴島さんがシアン化合物による
中毒症状で現場に出れないため、馬場ふみかさん
演じる雪村看護師が現場に出ることに。

何度も言うようですが
あの馬場ふみかさんとは思えない・・・

しかしドクターヘリが向かった
バーベキュー会場となる河川敷で見つけた
患者の様子をみてドクターヘリのメンバーは
愕然とします。

それもそのはず、8歳の男の子の首にバーベキュー用の
串が刺さっていたのです。どうして首に
そんなものが刺さってしまったのか?

でも子供のやることは予測不能ですからね。
なにが起こっても不思議ではありません。

かくいうボクも小学生の頃、野球をしてるときに
ひょんなことから腕を怪我してしまいました。

そして、そのまま守備についている時のこと。

あまりに怪我をした箇所が気になって
腕が曲がるかなと確認の意味でその場で
腕立て伏せをしていました。

なんで腕立て伏せなんか?と思うでしょうが
そのときは真面目に腕のことを心配し、確認の
意味でやってました。

すると、間が悪いことにそういう時に限って
ボクのところに打球が飛んできたのです。

ちゃんと守備についていればなんてことない
ボールで普通に処理してればアウトになってゲーム終了・・・

だったのですが、ボクが腕立て伏せに夢中だったため
ボールは転々と奥の方へ、その隙にランナーはランニングホームラン。
見事に逆転サヨナラを演出してしまいました。

あのときの事は今でも忘れません・・・
悪い意味で。とまぁ、子供のすることは
予測不能という例を出してみました。

さてさて前回の3話でもそうでしたが
コードブルーは1話のなかに同時に色んな事が
起きるので集中して視ないといけません(苦笑

でも早く月曜にならないかなと。
こういう気持ちになったのは久しぶりです。

編集後記

上野での商談のあとはお決まりの
てんぷら屋さんへ移動。

今日は鯖のてんぷらを注文してみました。
初めて鯖のてんぷらを食べましたが
超絶に旨いです!!

で、鯖はどこなんだ?と思いますよね??
頂上の裏にあるのです。アレ?見えませんね(汗

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事