ボルト転倒の瞬間、悲鳴をあげてしまったのはボクだけではないはず!

ボルト転倒の瞬間、悲鳴をあげてしまったのはボクだけではないはず!
スポンサードリンク

なんだかこの夏休みの間
食べまくりでお腹の調子がよろしくないしろやん(@shiroyandesuga1)です。

かといって断食する勇気もなく
悶々とした日々を過ごしています。

さてさてそんな今日の気になる話題は
昨晩は衝撃的でした。陸上に興味がないボクも
このシーンだけは一生、忘れないと思います。

スポンサードリンク

あのボルト選手がまさかの転倒

そうです。陸上の絶対王者ボルト選手が
男子400mリレー決勝でアンカーとして登場したのですが
バトンを受け取ると数歩でよろめきそのまま転倒。

再び走ることは叶わず、あっけないエンディングを
迎えてしまいました。この瞬間、ボクは珍しく悲鳴を
あげてしまいました。自分でも驚きです。

これでジャマイカは5連覇を逃すとともに
ボルト選手自身も100mのタイトルを逃すなど
今回の世界選手権は残念なものとなってしまいました。

それにしても転倒したあとトラックにうつぶせになり
両手で顔を覆ったシーンはとてもセンチメンタルな
気持ちになりました。

これまで数々の伝説を塗り替え
陸上界の生きる伝説として君臨してきた
ボルト選手にまさかこんな運命のいたずらが
待っていようとは・・・・・

でも誰も彼を責めることはできませんよね。
それでも彼が打ち立ててきた金字塔が色あせる
ことはありません。

いまはただ、ゆっくりと休養してください。
あ~ボルト選手が転倒するアクシデントがありましたが
日本が銅メダルを獲得したのは立派です!!

胸を張って帰ってきてください。

編集後記

今日のハルくん。
もうお馴染の光景になりました。

洗濯機の上から遠くを眺めてます。
どこを見てるのか一度、聞いてみたいかな。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事